三浪リーマンの人生とサブカルとライフスタイルブログ

人生とサブカルとライフスタイルとブログ運営についてのブログです。

「愛」の凄さを理解すること

f:id:citysan:20181125093054j:plain

 こんにちは。いよいよ冬到来ですな。北のほうでは雪が降ったとか。

 

いきなりですが、「愛」というものは凄いらしい。

 

NETFLIXで放送中の「バキ」でもヒロインが「最強なんて最愛に比べれば大したことないわ」と言い切っていましたね。

 

「愛」は時間や空間を超える、そして「愛」は人の支えになるものだそうな。

 

なるほど、たしかに過去の「愛」であっても、それを思い出して再度味わうこともできるし、それに支えられるというのはわかりますな。

 

例えば、既に他界してしまった祖母との思い出なんかを味わい深く思い出したりしてね。祖母との思い出は過去のことだけど時間を超えて、今ありありと思い出せますよね。これ時間を超えてますね。そしてその思い出に今の自分が支えられるってこともありますね。辛い時とか苦しい時にね。

 

ペットとの思い出もそうですね。亡くなったペットとの思い出もやはり時間を超えますね。永遠に自分の中で生きるというのはそういう感覚なんでしょうね。いつでもどこでも思い出せる。そのとき時間も空間も超えると。

 

で、やはりそこには「愛」があるのだと。

 

J-POPの歌詞に出てくる「愛」はなんだか安っぽく感じるのですが、「愛」の力や使い方を理解できるようになれば、現代社会で生きていくのがもっとラクになりそうな。そんな気がするのです。

 

では、また。