三浪リーマンの人生とサブカルとライフスタイルブログ

人生とサブカルとライフスタイルとブログ運営についてのブログです。

ロボット掃除機(ILIFE)を使ってみての感想!

f:id:citysan:20180827061529j:plain

お元気ですか?本日は今話題のロボット掃除機についてでございます。

 

 目次

購入理由

掃除する時間を節約して、自由に使える時間を増やしたい!なら、ロボット掃除機買うしかないでしょ!ということで導入してみましたよ。ご参考になれば幸いです。

ちなみに我が家は共働きで、掃除はだいたい週1~2回しております。1回30分くらいかな。チリも積もればなんとやらですよ。

 

 

ダスキンのお試しレンタルを利用

いきなり購入するのも怖いので、ダスキンのロボット掃除機のレンタルに申し込んでみました。2週間1,000円でロボット掃除機の「シロ」ちゃんとモップが借りられます。

ロボット掃除機自体を試したい方はオススメです!これでどんなもんか様子みしましたよ。三角形のデザインもかわいいですね。

www.duskin.jp

 

で、シロちゃんを使用した感想。これはなかなか良いものだと。かなりのラクができそうなので、購入検討に入りましたよ。

 

前々から、雑誌やAmazonでどのメーカーがいいか情報収集してたんですけど、どうやらILIFEが安くて評価も良いようです。てなわけで、メーカーはILIFE1択です。あとはどの製品を買うかです。

 

勝手に製品比較

V3sPRO、V5sPRO、V8s、A4s、A6の5製品になりますね。

一応、偏見をまじえて超簡単にご紹介。詳しくはILIFEのHPをご確認ください。

株式会社アイライフジャパンーILIFE JAPAN

 

V3sPRO⇒17,900円 ペットの毛に強い!安さが売りのスタンダードモデル。

V5sPRO⇒21,900円 1台で2役(掃除と水拭き)のすぐれもの。投げて・極めれてそんなファイター。MAXモード発動時には手が付けられなくなる。

V8s⇒29,900円 V5sPROの強化型。もちろん1台で2役。750mlの大容量ゴミタンクを装備したことにより継戦時間が飛躍的に伸びた。6種類の清掃モードを備えている。MAXモードも搭載。

A4s⇒21,900円 V3sPROにMAXモードとディープクリーンシステムやミニルームモードを新たに装備。水拭きはできない。

A6⇒28,900円 A4sの後継機か。ついにバーチャル壁を設定できる機能を備える。デザインもブラックでかなりクール。すごく強そう!ちなみに水拭きはきない。

 

検討 ILIFE V3 か ILIFE V5

で、「うーん、水拭きもできたほうがお得だよね」「でも、一番高いのは失敗したとき嫌だな」という安易な考えで、2製品に絞りました。しばしの沈思黙考の末、「色がゴージャスだからV5で」ということでV5を購入しました。

 

 

 

 

2日後、商品到着!!「こ、こいつ目がひかるぞ」

f:id:citysan:20180827061615j:plain

か、かわいい。充電すると目?が光るのね。ガンダムに出てくるハロみたいじゃないか。ちなみに起動音もいかにもロボットな感じで気に入ってます。「ピロリン!」って音がなります。

使ってみて良いとこ

・ルンバと比較して圧倒的に安い。

・吸引力アップのMAXモード搭載しており、吸引力は満足。

・髪の毛やホコリも結構とれております。

・ゴミパックも大容量までは必要ないので、V8じゃなくてよかったです。 

・デザインがかわいらしく、愛着がもてる。

 

使ってみて悪いとこ

・Amazonレビューにも書かれていますが、賢くないので同じ箇所を掃除し続けたり、別部屋の掃除に向かってくれません。※リモコンで強制的に方向転換できますが。

・今のところ水拭き機能は使っていないので、人によっては不要かも。

・電気コードの上を移動する際に、コードを巻き込んで行動不能に陥ることがある。

・結構な勢いで家具に衝突する。衝突防止機能はあまり機能していない?

・部屋の四隅のゴミはあまり吸引してくれない。

 

最後に

ロボット掃除機に完璧さを求めない方であれば、ロボット掃除機はオススメできます!個人的には、ロボット掃除機で掃除の負担がかなり減りました。気になる方は、まずはダスキンのレンタルで試してみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。もしお邪魔でなければ読者登録おねがいいたします!

 

では!また!

 

こちらもオススメですよ。

citysan.hatenablog.com