三浪リーマンの人生とサブカルとライフスタイルブログ

人生とサブカルとライフスタイルとブログ運営についてのブログです。

2018秋冬ブログ強化計画 ~よりよきブログとなるために~

f:id:citysan:20180928061126j:plain

今回で50記事目になります。まだまだやりまっせ!

 

今後100記事を目指すにあたり、よりよいブログとなるために「こうれすればいんじゃね?」的な記事です。

 

題して、「2018秋冬ブログ強化計画」です。ダセ。

 

 1,000文字にこだわらない。

「SEO対策のために1記事1,000文字以上とすべし」「Google先生は1,000文字以上がお好き」「読み応えがある記事となるよう1,000文字以上としよう!」とアクセスアップ系の記事で読みました。

 

でもさ、2,000文字以上の記事の贅肉そぎ落として、1,000文字記事作成するなら良いけど。500字くらいの記事をSEO対策のために長文化するのは反対です。だって、それって無駄な部分を足すわけですもんね。絶対つまらなくるじゃん。

 

逆に文字数少ないほうが読みやすいしね。長文だと途中離脱の可能性もあるので、最後まで読んでもらえないと思うのです。

 

僕はブログに読み応え求めていないので、短い文章のほうが嬉しいかな。読みごたえは通常の書籍で十分。

 

なので、今後は1,000文字以上に固執することはやめて、短文でもリリースしていく所存です。

 

感情表現を増やす

自分の過去記事を読んでいて、機械的で乾いた文章でつまらん!と思ったのです。村上春樹氏なら「乾いた文章」もクールでいいけど、一般人のオイラが「乾いた文章」書いても意味ねえぜ。「この人の文章おもしれえ!」と思うのはやはり、感情表現が豊かな文章ですね。読み手の感情に訴えてくる感じがします。そういう表現を記事内に増やすと読んでいるほうとしては楽しいんだよね。自分だけ?

  

主力テーマを絞る

今後テーマを絞ろうと思います。

 

仮に読者さんが僕の「映画レビュー」を評価して読者登録してくれたのならば、更新を期待されているのは「映画レビュー」だと思うのです。急に「旅行日記」や「書評」を更新しても読んでもらえないと思うのです。読者を裏切らないという意味ではこういうことになるのかと。

 

他人のブログを読む

僕は他人のブログ読んで刺激や影響受けるのは全然アリだと思う。それによって自分ブログがレベルアップできればOKでしょう。

 

「だれにも影響受けてない人間なんかいるかよ!あのミュージシャンも、あの映画スターも誰かの影響受けとるわ!」

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ読者登録お願いします。

 

では、また。グッドバイ!