三浪リーマンの人生とサブカルとライフスタイルブログ

人生とサブカルとライフスタイルとブログ運営についてのブログです。

記事タイトルはアクセス数にモロ影響与えるんじゃないかという仮説

f:id:citysan:20180926203333j:plain

記事のタイトルってすごく大事だよねというお話です。

 

どれくらい大事かというと、読者はタイトルに興味がわかないとおそらく記事をクリックしないという驚愕の事実!「何をいまさら当然のことをこのクソガキが!」と思うかもしれませんが、案外タイトル付けは二の次になってませんか。

 

記事本文がいかに秀逸で会心のできであっても、タイトルで読者の興味を引けないと記事本文を読んでもらえないのです!もし、あなたがこの事実を疑っているなら、他人のブログ記事を読むときどういう基準でクリックしているか考えてみてください?

 

アイキャッチ画像が素敵だったから?ブクマがたくさんついていたから?スターの数が多かったから?どれも可能性はありそうだけど、やはり一番はタイトルに興味がわくかどうかで記事をクリックするか決めているはずです。

 

なので、記事本文に全力投球するのは当然なのですが、タイトルについてはかなり時間をかけて悩んで決めたほうがよさそうです。これアクセス数にダイレクトで影響あると思いますよ。

 

ちなみに、自分にとってどんなタイトルが魅力的で、おもわずクリックしているのか調べてみました。 調べたところ、タイトルに「アクセスアップなどのブログ運営系ワード」「会社・仕事・働き方などの会社員系ワード」「精神・こころなどのメンタル系ワード」が含まれている記事ばかりをクリックしていることがわかりました。で、当然これらは、自分が興味あるジャンルのワードなんですよね。つまり、読者は興味あるワードを含んでいるタイトル記事をクリックする傾向が強いといえるのです。

 

じゃあ、どうやってタイトルつけっぺ?ということですが。最初にタイトルを決めて本文を書いていくと、なーんか本文がタイトルに引っ張られていく感じがするんですよね。タイトルにフレームを決められてしまって、本文が窮屈になるという感覚。なので、まず先に本文を書きたいように自由に書いてみる。その後で、本文読み直して、自分が読者だったら思わずクリックしてしまう秀逸なタイトルを時間かけて考えてみる。こんなのがいいのではないでしょうか。

 

最初のうちはタイトルつけるのも難しいですけどね、そのうち上手くなるんじゃないかなーなんて楽観的に考えておりますが。ちなみに個人的には「〇〇〇すべき△△△5選!」みたいなオススメ何選系のタイトルはすごく好きですし、おもわずクリックしてます。ただし、△△△の部分が興味あるものかどうかに左右されますが。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。よろしければ読者登録お願いいたします!モチベーションになりますので!

 

では、また!