三浪リーマンの人生とサブカルとライフスタイルブログ

人生とサブカルとライフスタイルとブログ運営についてのブログです。

意外と簡単に禁煙に成功する方法!

 

f:id:citysan:20180823055815j:plain

 

 最初に申しおきますが、あくまでビグザム個人の禁煙エピソードです。万人に対して、効果があるかどうかは全く不明でございます。 

 

目次

 

はじめに

 ということで、本日は10年以上スモーカー大佐だったぼくが、禁煙した経緯や成功に至った方法についてメモ代わりの記事です。最近、どうやって禁煙に成功したのって聞かれるんで。そもそもタバコ吸わない人はあんま興味ないかもしれんですけど。

ま、禁煙成功して失うものもあるわけで。喫煙室での「タバコミュニケーション」とかね。軽い気持ちでいきましょー。これ大事。

 

そもそも、ぼく自身が固い意志で「絶対タバコやめるぜ!」って気持ちでのぞんでいませんでしたので・・・。誰にタバコやめろと言われたわけでもないですし。

 

禁煙のメリット

禁煙したいって方はかなり多いと思うんですよ。禁煙のメリット多いですよね。

以下がぼくが考える禁煙のメリットです。

・喫煙する時間がほかのことに使える。1本3分、1日10本で、1日30分時間が生まれます。時間はプライスレスですよ!

・健康が改善される(癌のリスク減少など)

・タバコ代が節約できる。1箱400円。結構大きいですよね。

・服にニオイがつかなくなる。個人的にこれ結構大きいです。

・喫煙所を探す手間が省ける。最近、吸える場所減りましたよね。

 

そもそも何故禁煙

結婚してから、健康にも気をつけなきゃいかんなー、と漠然と考えだしましてね。で、主な死因を調べると、どうやら日本人はかなりの確率でガンで死ぬようだと。では、ガンを予防するにはどのようにすべきか調べてたんです。ガンにもいろいろあるんですけど、特に肺がんというやつなんかはタバコでリスクがあがるようなんですね。調べてみましたらね。やっぱり、ニコチンやらタールが悪いんでしょうな。そんなところが理由なんですね。がんについて知るならこの本がオススメどえす。

 

難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!

難しいことはわかりませんが、「がん」にならない方法を教えてください!

 

 

加熱式タバコの登場

ちょうどそんなとき、周囲が一斉に加熱式タバコに移行していた時期なんですね。加熱式タバコってのは、アイコスとかグローのことですね。紙巻タバコとちがって燃やさないので、有害物質が少ないので健康への悪影響が少ないというのが、魅力で連日タバコストアは大行列で、一時品薄状態でしたよね。

 

今は落ち着いているようですが。調べていくと健康への害についてはいろんな意見があるようなので、完全に無害かどうかは現時点ではなんとも言えませんけどねー。当然、吸っている人も完全に無害とは思ってはいないでしょうけど。ちょうど、健康について考え始めていたので、少しでも害が減るなら、加熱式タバコへ移行するのもありかなと、ぼくもこのころ調べていました。

 

電子タバコ

アイコスがいいか、グローがいいかと調べてたら、どうやら電子タバコなるものもあるようだと。電子タバコとは葉っぱではなく、液体(リキッド)を加熱し、蒸気を吸引するタイプのタバコです。ヴェイパーなんかが有名です。様々なリキッドがありますが、面白そうなので、 ヤマダ電機で買ってみました。たしかリキッド付きで3,000円くらいだった気がします。商品説明の詳細は下記を確認してみてください。こんなやつです。

 

FLEVO スターターキット [ホワイト]

FLEVO スターターキット [ホワイト]

 

 

紙タバコから電子タバコへの移行

正直、電子タバコで満足感を得られるかどうかは、リキッド次第です。リキッドは甘いジュース系から、苦味のあるコーヒーなど、多種多様ですございます。禁煙するなら、紙タバコに一番近いものを選ぶ必要があります。なぜなら、あまりにもタバコの味と異なるリキッドを選ぶと、すぐに紙タバコにリターンしてしまう恐れがあるからです。個人的にオススメなのは、「KAMIKAZEスーパーハードメンソール」です。喉への刺激もあり、かなり満足感がありましたね、これは。普段メンソールタバコは吸わないんですが、スースースー感があるおかげでタバコの刺激に近いんですよね。タバコ吸いたいときは、一か月間くらいこれ吸ってましたね。これのおかげで自分は紙タバコほしくはなりませんでしたよ。

 

電子タバコ KAMIKAZE スーパーハードメンソール 15ml

電子タバコ KAMIKAZE スーパーハードメンソール 15ml

 

 

禁煙完了

 一か月くらいすると、「別に電子タバコなら吸わなくてもいいかなー」って気分になったんですね。不思議ですけどね。ということで、その後はまったく紙タバコも電子タバコも欲しくなることなく1年以上経過してますね。これで禁煙完了です。

 

自分なりの禁煙のコツ

・喫煙者がいきなり完全禁煙するのはストレスもたまるでしょうしハードル高めです。電子タバコなどに移行して徐々にニコチン・タールを抜いていくのがよろしいかと。

・イライラしたときに吸いたくなる喫煙者が多いと思うので、趣味などのストレスのはけ口を用意しておくことが重要かと(運動でも、ゲームでもなんでもいいですけどね)

 

では!