三浪リーマンの人生とサブカルとライフスタイルブログ

人生とサブカルとライフスタイルとブログ運営についてのブログです。

花粉症の症状はマスクでだいぶ緩和できる気がする。

f:id:citysan:20190309164225j:plain

 毎年このシーズンになると花粉症がひどくて、市販の薬(パブロン)を飲んで、マスクなしのノーガード状態で過ごしているのです。そうすると鼻水は止まるんですけど、くしゃみは止められんのです。

 

しかし、今シーズンは外出するときは必ずマスクをして、花粉を体内に入れないように徹底しているのです。そしたら、くしゃみも鼻水も全然でないのです。パブロンもまだ飲んでないのです。

 

薬は眠くなるし、お金もかかるのですが、マスクは息苦しいけどお財布には優しい。もう全然症状が楽ですわ。90%ぐらい減な感じです。普通に考えれば、体内に花粉が入らなければ症状は出ませんよね。ただし、目はマスク付けられないので、かゆみが出てますね。これは目薬でやりすごそうかと。

 

花粉症の影響で企業の生産性は絶対と落ちていると思うのだけど。特効薬やら杉の木を伐採するやら、なんとかならんもんなんすかね。花粉症グッズは売れなくなるでしょうけど。

 

ああ。春だなー。