三浪リーマンの人生とサブカルとライフスタイルブログ

人生とサブカルとライフスタイルとブログ運営についてのブログです。

テレビはなぜつまらなくなったか考えてみた

f:id:citysan:20180910192224j:plain

テレビ離れが叫ばれてずいぶん経つような気がします。FNS27時間テレビの視聴率が歴代ワーストを記録したそうです。

headlines.yahoo.co.jp

 

はたしてテレビは本当につまらなくなったのか?テレビ人気を復活させるためにはどうすればよいのか?考えてみました。

 

テレビ見てますか?

僕は以前と比べるとやはり見なくなりました。唯一、「金曜ロードショー」は観たい映画のときだけ観ています。それ以外に観たい番組がないし、どんな番組やっているかよく知らないのです。テレビを見ないんだから、テレビで広告しても意味なさそうですけどね。地上波限定の魅力的な番組作って、ネット広告だせば、視聴率上がりそうな気がするけど。

 

ニュースも配信でいつでも見れるし、映画はAmazonやNetflixがあれば十分。音楽番組は番組自体が減ってるし、ランキングがいい曲の指標ではなくなってしまったから、YouTubeみとけばOKかな。バラエティは見ないですね。

 

テレビはなぜつまらなくなったのか?

Amazon Primeでは松本人志さんや東野・今田コージさんが面白い番組やってますよね。あれ地上波では流せないんだろうな。地上波はタブーが多すぎて表現の幅が狭そう。だからつまらなくなったんじゃないかな。

 

あと、僕らはもう有名人がテレビで何かしてるのを見たいわけではない気がする。完全に視聴者のニーズは無視されてる気がする。

 

どうすればテレビはおもしろくなるのか?

「誰が出演しているかじゃなくて、何をやるか」だと思います。その証拠にYouTubeで再生数が高い動画は、一般人と変わらないユーチューバーが面白い企画やってますよね。テレビ局はユーチューバーに学ぶべきかもね。あそこに視聴者のリアルなニーズ、つまり観たいものがあるような気がする。僕もテレビよりはチャンネル登録しているYouTubeの番組みてますもん。

 

かつては、家族で一緒にテレビ観て共通の話題もあったけど、今じゃ家族それぞれ観ているものが違いますからね。テレビが頑張れば皆で同じ番組を見る家族団らんも復活するかもしれませんな。僕はあの時間は結構好きでしたよ。

 

みなさんはどんな番組ならテレビ見たいと思いますか?いずれにしても、テレビ局がんばれ!そろそろやばいぞ!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!よろしければ読者登録いただけると幸いです。ツイッターフォローもよろしくお願いします!では、また!